カードローンの返済遅れ。知っておくべき流れと対処法

カードローンの返済は返済日までに返すと契約書に記載されており、1日でも遅れてはいけません。
昔は厳しい取立てが行われていましたが、今では貸金業法で以下の定めがあります。


(取立て行為の規制)
第二十一条  貸金業を営む者又は貸金業を営む者の貸付けの契約に基づく債権の取立てについて貸金業を営む者その他の者から委託を受けた者は、貸付けの契約に基づく債権の取立てをするに当たつて、人を威迫し、又は次に掲げる言動その他の人の私生活若しくは業務の平穏を害するような言動をしてはならない。

引用:貸金業法

 

勤務や生活を脅かすような取立てなどは禁止されています。
しかし法律に基づく督促やペナルティはあります
こちらのページではカードローンの返済に遅れたら・遅れそうな時の対処法について解説します。

 

それでも「つい、うっかり」忘れてしまうことも。
ペナルティを回避する為にも、条件にあった方法ですぐ行動して下さい!

カードローンの返済に遅れたらどうなるの?

カードローン会社から催促の連絡が入る

返済のお願いのハガキや、電話連絡による確認があります。
「返済日が過ぎています。入金の予定は?」という連絡です。

 

電話連絡は申し込み時の連絡先(自宅や携帯電話の番号)や、勤務先の場合もあります。
通常は携帯電話ですが、連絡が付かない場合は会社に連絡するしかないと判断されます。

 

この時点では、まだ契約者本人以外にカードローン利用に関する情報を伝えることはありません。

 

督促状が届く

ハガキでのお知らせや電話連絡を無視していると、督促状が届きます
「返済日が過ぎています。○月○日までに入金してください。期日までに入金が確認できない場合は法的処置をとります。」と書かれています。

 

督促状にはカードローン会社名が記載されていることもあります。
ローンカードの郵送時などは、借入が第3者にわからないようにするローン会社側の配慮により、銀行名や消費者金融であるとわからない社名が記載されていますが、督促状に配慮はありません。

 

家族が督促状を見つけて、キャッシングがバレたという例も多いです。

 

督促状も無視すると、実際に自宅訪問するローン会社もあります。
現在では少なくなったといわれていますが、可能性はゼロではありません。

 

一括返済のお知らせが届く

借入残高+利息+遅延損害金を上乗せして、全額一括返済を求められます。

 

カードローン利用停止の旨と返済期日が記載されており、その日までに借入残高をまとめて返済して下さいというものになります。
信用が失墜したということです。

 

債権回収代行会社から連絡が来る

金融機関が契約者が返済の意思がないと判断した場合、法的処置に移行することになります。

 

銀行カードローンの場合は、保障会社となっている消費者金融や信販会社が契約者に代わり銀行に借入残高を支払い、債権が保証会社に移行します。
この時点から返済に関する交渉相手が保証会社に移行します。
消費者金融は保証会社を設けていないため、債権の以降はなし。

 

ローン会社が裁判所に給与の差し押さえや、銀行の預金の差し押さえなどの許可を申し立てます。
今までの経緯から、契約者側が悪く申し立ては認められると考えられます。

 

こうなると家族や勤務先の会社に秘密にしておけなくなります。
ここまで遅延から約2ヶ月〜3ヶ月です。

カードローンの返済遅れたら個人情報はどうなるの?

個人情報を保管している個人信用情報機関は下記の3つ。

  • 全国銀行個人信用情報センター(KSC):主に銀行の情報
  • 株式会社シーアイシー(CIC):主にクレジットカードや信販会社の情報
  • 日本信用情報機構(JICC):主に消費者金の情報

銀行・クレジットカード・消費者金融など個人の融資に関する情報が登録されており、借入・返済に関する取引記録が記載されています。

 

カードローンの返済が3ヶ月以上遅れると、『異動情報』に記載されます。
異動情報とはローンの遅延や延滞、事故情報(債務整理など)ローンに関するネガティブな情報(事故者リスト、俗に言うブラックリスト)。
返済遅れ1回ですぐ掲載されるものではありません。

 

返済が3ヶ月も遅れているということは、金融会社側にとっても見逃せないこと。
そのため異動情報に記載がある人は、他社借り入れ審査にも通過できません。

 

遅れていた支払いを済ませても、遅延解消という情報が5年以内は残ることになります。

 

全国銀行個人信用情報センターの登録情報と登録期間の記載があるので紹介します。


取引情報
ローンやクレジットカード等の借入金額、借入日、最終返済日等の契約の内容およびその返済状況(延滞、代位弁済、強制回収手続、解約、完済等の事実を含む)
契約期間中および契約終了日(完済していない場合は完済日)から5年を超えない期間

引用:個人情報の取扱い - 全国銀行協会

 

滞納を解消したからといって、異動情報がすぐ消えるわけではなく、延滞が解消された旨の画記載される為、履歴が消えるまでの間はネガティブ情報として残ることになります。

 

3つの信用情報機関はそれぞれ独立しているため、基本的に情報を共有することはありません。
しかしローンのネガティブ情報はCRIN(クリン)というシステムで共有されています。

 

新たにキャッシング申込みする場合やクレジットカードに申込む場合、信用情報を照会すればネガティブ情報はすぐにばれてしまい、審査に間違いなく影響することを忘れないでください。

返済が遅れそう・既に遅れている時の対象法

まだ返済日が来ていないのであれば、遅れそうとわかった時点ですぐにカードローン会社に連絡して下さい。
遅れている場合も同様です。

 

連絡で以下の事を伝えます。

  • 遅れそう・遅れた理由
  • 返済できる日
  • 返済できる金額

カードローン会社は上記を伝えれば、それ以上踏み込んで根掘り葉掘り聞いてくることはありません。

 

「○○○という理由で返済日に返せそうにありません。」
「3日後に給料日なので給料が入ったら返済します。」
「○○○円返済します。」と伝えます。

 

曖昧に答えず、誠実に対応することが大切です。
きちんと連絡をすれば、それ以上連絡が来ることはありません。

 

連絡した返済日まで返済は待ってもらえますが、遅延損害金が発生します。
遅延損害金とは、CD・DVDレンタルの延滞金と同じもの。
支払遅延1日毎にかかってくるため、延滞期間が長くなれば負担が大きくなってしまいます。

区分 カードローン名 通常金利 遅延損害金
銀行 みずほ銀行カードローン

・エグゼクティブプラン:3.0%〜7.0%
・コンフォートプラン:3.5%〜14.0%

19.9%
銀行 三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック 1.8%〜14.6% 契約金利と同じ
銀行 イオン銀行 カードローンBIG 3.8%〜13.8% 19.8%
銀行 東京スター銀行カードローン 1.8%〜14.6% 契約金利と同じ
銀行 オリックス銀行カードローン 1.7%〜17.8% 借入利率+2.1%
銀行 ジャパンネッ銀行 ネットキャッシング 2.5%〜18.0% 20.0%
銀行 楽天銀行スーパーローン 1.9%〜14.5% 19.9%
消費者金融 アコム 3.0%〜18.0% 項目4
消費者金融 プロミス 4.5%〜17.8% 20.0%
消費者金融 プロミス 4.5%〜17.8% 20.0%
消費者金融 アイフル 4.5%〜18.0% 20.0%

遅延損害金の金利(実質年率)は高利に設定されているため、せっかく低金利で借入していても高くついてしまいます。

 

返済の見通しが立たない場合は?

  • 返済したいけれど、いつ返済でいるかわからない
  • いくら返済できるかわからない

この様な場合は、カードローン会社の担当者に正直にそのことを伝えて下さい

 

金融会社側は契約者が返済不能になることを最も嫌います。
そのため何らかの事情で返済できなくなりそうな場合、返済の相談することも可能です。

 

ローン会社に相談すると、今どのような経済状況なのかを聞かれ、返済するにはどうしたらいいのかを一緒に考えてもらえます。

返済が遅れそう・既に遅れている時にしてはいけないこと

連絡をしない・連絡を無視すること

これだけは絶対に避けてください。
返済額が支払えない場合は、どうしたらいいのかをローン会社に相談すべきです。

 

返済遅延や滞納は3ヶ月以上で個人信用情報に記載され、解消後5年以内には削除されます。
しかし自社情報(契約しているカードローン会社の社内情報)としては残り続けることになります。

 

キャッシング会社はお金のプロ。
生活の現状・経済状況などを正直に伝えれば、解決策を提示してくれる可能性があります。

 

必ずローン会社に連絡を入れて下さい。

 

他社から借りての返済

『A社の返済のためにB社で借りて支払う』というもの。
これも絶対にNGです。

 

新規借入した分の返済もしなければいけなるため、自転車操業になりやすく、一時的に返済はできても結局支払い不能になる可能性が高くなり、結果多重債務に陥ることに繋がります。

 

現状返済できていない状況考えると得策ではありません。

 

将来のことを考えて行動することが大切

カードローン会社に相談すれば、現状を踏まえた解決策を提示してもらえます。
銀行カードローンは不可能ですが、消費者金融であれば金利を下げてもらえる可能性があります。

 

利息のみ支払う・返済期間を延長するという手もあります。
自分一人で悩まず、キャッシング会社に連絡してください。