追加で借入できますか?

一度キャッシングをして追加でまたキャッシングをしたいと思ったとき、追加融資は可能なのでしょうか。
後から現金が必要になるということも日常生活の中ではよくあることです。

 

追加での融資は限度額内であれば可能です。

借入れの図

 

例えば限度額が10万円だったとします。
7万円必要で7万円引き出して、後日2万円必要になったとしましょう。
10万円の限度額の中で利用残高は3万円です。
残りの残高が3万円ありますので、2万円は追加で融資が受けられます。
しかし、このケースで2万円の融資の後3万円の追加融資を受けたい場合、余裕額以上の金額になってしまいますので、追加融資は不可能となってしまいます。
このように、限度額内に余裕があればいつでも追加融資は可能なのです。

 

でも先ほどのケースのように、限度額以上の金額が必要になることもありますよね?
そういったときはどうすれば良いのでしょうか。

 

まずは、キャッシング会社に連絡をしてみましょう。
限度額は利用実績に応じて変化するものなのです。
10万円の限度額の人が、返済に遅れなく1年以上ずっと利用しているとします。
毎回返済をきちんとしてくれているので、取引に信用が生まれます。
この人ならもう少し大きな限度額でも大丈夫なのでは?とキャッシング会社が考えて限度額を大きくしてくれることがあるのです。

 

ですから、どうしても余裕額以上の金額が必要になったときはぜひキャッシング会社へ連絡してみてください。

お金

ただし、連絡して限度額が上がる方は厳しく言うと返済を一度も遅れたことがないような人だということを忘れないでください。
取引に関して全く問題がないと思われて初めて限度額は上がります。
返済もちゃんとせずに限度額だけ上げてくれというのは虫が良すぎます。
今限度額がこれ以上必要ないという方も、いつなんどき現金が必要になるかわかりません。
なので、利用する際はきちんとした返済を心がけましょう。

 

 

家族に内緒で借りれる!専業主婦が借入できるカードローンはコチラ