アンケートタイトルの画像

 

必要なだけVS限度額


女性のイメージイラスト

必要額選択イメージイラスト

必要な金額だけ借りることにします。
私はあればあるだけ使ってしまうタイプで、いつも後から反省しています。
ですから、必要な分だけにして無駄使いしないようにします。
(E.Aさん/25歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

必要額選択イメージイラスト

お金を借りる上で最も気になるのは、利子です。
借りた額が多ければ多いほど、金利に応じた利子は増えていきます。
つまり、融資額は必要最低限に抑えることが重要であると考えます。
(T.Kさん/27歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

必要額選択イメージイラスト

カードローンを借りるなら必要な金額だけ借りることにします。
一応借入なので返済しなければならないし、あると使いすぎても困ります。
借りる時も慎重に金額を考えたいです。
(T.Cさん/34歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

限度額選択イメージイラスト

どうせお金に困っているのですから、何度もお金を借りにいかなければならないのは面倒です。
最初から限度額いっぱいまで借りておけば、のちのちお金に困らなくていいような気がします。
(W.Mさん/20歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

限度額選択イメージイラスト

どうせまた足りなくなるんだから、限度額いっぱいまで借りるでしょう。
主人が転職したばかりなので収入が少なく、私もパートに出なければと思っているくらいなので、当分赤字続きは覚悟です。
いっぱいまで借りてストックしておきます。
(R.Tさん/32歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

限度額選択イメージイラスト

最近何かと物入りで、この先もお金が必要になるかもしれないので限度額いっぱいまで借りると思います。
田舎なので金融機関のある場所まで行くのも大変ですから、まとめて借りておきたいのです。
(M.Wさん/37歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

限度額選択イメージイラスト

主人が諸事情により退職してしまい、収入もないまま貯金を切り崩しながらの生活をしていました。
貯金が底をつきそうになりカードローンでひとまず20万円借り入れようと思っていたのですが、専業主婦の利用限度額が30万円未満とあり、のちのち返すからと念の為に限度額いっぱいまで借りる事にしました。
(N.Eさん/28歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

必要額選択イメージイラスト

カードローンで借りるなら必要な金額だけ借りることにします。
カードローンは借入ですから、余るように借りてはダメだと自分では思っています。
そういう人の方が普通だと思います。
(J.Kさん/32歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

必要額選択イメージイラスト

必要な金額だけ借りると、返済するときに楽だからです。
必要な以上にお金を借りてしまうと、そのときは良くても返済するのが大変そうです。
全額返済できるか心配になるだろうと思います。
(R.Fさん/25歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

必要額選択イメージイラスト

限度額いっぱいまで借りるよりも必要な金額だけ借りたほうが良いと思います。
限度額いっぱい借りることもできますが、返済時にその分利息が高いので負担になってしまうからです。
(R.Aさん/29歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

必要額選択イメージイラスト

限度額いっぱいまで借りると、その分利子も多く付いてしまい、損するのであまり利用したいとは思いません。
また、借りているお金ですが、手元に余剰にお金があることでつい無駄遣いをしてしまう可能性もあるので、有効とは思えません。
(C.Wさん/43歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

必要額選択イメージイラスト

カードローンを借りるなら、必要な金額だけ借りると思います。
使うかどうかわからないお金を借りれば、金利を余分に払うことになります。
わざわざこれ以上借金を増やしたくはないので必要な分だけ借りることにします。
(A.Yさん/37歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

限度額選択イメージイラスト

カードローンで借りるなら、必要な金額だけ借りるよりもとりあえず限度額いっぱいまで借りるほうを選びます。
そのほうが手元にお金が十分あって安心できると思うからです。
(T.Bさん/37歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

必要額選択イメージイラスト

生活費の為に、カードローンで借りる際、私は限度額いっぱいまで借りるよりも、必要な金額だけ借りる方を選びます。
限度額いっぱん借りると金銭感覚がなくなるので、必要な分だけ借りる方が良いです。
(S.Cさん/37歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

必要額選択イメージイラスト

もし私がカードローンを利用するなら、そのときは必要な金額だけ借りるようにします。
借りたお金は返済しなければならないということを考えると、できるだけ返済が辛くならないようにしたいからです。
(M.Uさん/42歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

必要額選択イメージイラスト

お金を借りるということは、借金があるということです。
借金は少ない方が良いと思います。
限度額いっぱいまで借りずに必要な金額だけ借りるほうが、金利も少なく済み合理的だと感じます。
(I.Fさん/26歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

必要額選択イメージイラスト

どう考えても限度額いっぱいは怖すぎます。
返せなくなったらどうするつもりでしょうか。
必要な金額を借りてちゃんと返済するようにします。
人間として借りたら返すは当然です。
(H.Tさん/28歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

必要額選択イメージイラスト

カードローンで借りるなら、とりあえず限度額いっぱいまで借りるよりも必要な金額だけ借りるほうを選びます。
金額が多ければ多いほど利子も増え、返金するのも大変になるからです。
(O.Bさん/32歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

必要額選択イメージイラスト

カードローンでお金を借りるとしたら、必要な金額だけ借りるようにします。
理由は、必要な金額以上にお金を借りてしまうと、お金に余裕が出来た気分になって、無駄遣いをしてしまいそうだからです。
(O.Cさん/38歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

限度額選択イメージイラスト

どうせ借りるなら限度額いっぱいまで借りたいです。
必要な金額だけ借りる方が経済的かもしれませんが、そのあとまた追加がいるとなれば二度手間です。
少し余分に借りておくほうが、何かと安心です。
(C.Tさん/26歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

必要額選択イメージイラスト

もしお金を借りるなら必要な金額だけ借りることにします。
いつかは返すお金ですし、気が大きくなって使ってしまったら返すのに大変だと思います。
人のお金と心得て翌月には全額返済したいです。
(W.Tさん/20歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

必要額選択イメージイラスト

利息を考えるとついい多く借りてしまうと先の検討がますますつかないので、ギリギリの必要な金額だけ借りることを選択しますね。
これが一番、無難な選択だと考えています。
(H.Oさん/23歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

限度額選択イメージイラスト

とりあえず借りられるなら借りられるだけ、限度額いっぱいまで借りることにします。
だって、またいつお金が足りなくなるか分からないじゃないですか。
ちょこちょこ借りるのも面倒ですしね。
(K.Uさん/48歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

必要額選択イメージイラスト

必要な金額だけ借りることにします。
限度額いっぱいまで借りても結局返さないといけないし、金利だって借りたお金が大きければそれだけ増えるんですよね。
だったらできるだけ負担が少ないように必要な分だけ借りれば十分です。
(U.Sさん/27歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

必要額選択イメージイラスト

わたしは断然必要な金額だけ借りるようにしています。
家計を支える主婦として主人の給与の中でやりくりするのは本来の務めなので
子供の行事や友人の結婚式など予想外の出費がある時にだけ利用して短期間で返済しています。
(C.Fさん/44歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

必要額選択イメージイラスト

もしカードローンで借りるなら、必要な金額だけ借りるようにします。
お金があれば、あるだけ使ってしまう性格なので、どうせ借りるなら必要な分だけにしないと、あとで辛い思いをするのは自分だからです。
(E.Gさん/22歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

必要額選択イメージイラスト

必要な金額だけ借りる方が、かえす事も早く終わるし、余計な余裕もないので自分に厳しくなりいいです。
今あるだけのお金で過ごすという大切さが分かり、次は借りる事がないように反省できます。
(J.Gさん/42歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

必要額選択イメージイラスト

当然、必要な金額だけ借りるです。
借りることは、返さなくてはならないことが当たり前の前提ですから、最低限の金額を借りて早く返済します。
その前に、借りなければならない状況にならない努力をします。
(A.Aさん/39歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

必要額選択イメージイラスト

もしカードローンを借りるなら、必要な金額だけ借りることにします。
その理由は、借りたお金はいずれ返済しなければならないお金なので、返済するときに困らないようにしたいからです。
(N.Jさん/48歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

必要額選択イメージイラスト

カードローンで借りるなら、とりあえず限度額いっぱいまで借りるよりも必要な金額だけ借りるほうを選びます。
やっぱり利用は計画的にやったほうが負担も少なくていいと思うからです。
(I.Oさん/32歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

習い事選択イメージイラスト

小さなうちからの習い事を支持します。
小さい頃が生きているうちで一番技術を吸収しやすい時期です。
もしかしたら習い事で習得したことが将来の仕事に繋がるかもしれません。
また仕事に繋がらなくとも例えば習字を習っていて履歴書を書くときに綺麗な字で有利になるなど何かしらプラスに働くことが多いと思います。
(F.Iさん/33歳)

 

結果まとめ

圧倒的に必要な額だけ借りる方が多くなりました。

 

「どうしても使ってしまうから」「利息がかかる」「返済が大変になる」など無駄遣いしてしまうことへの心配や返済時のことを考えて選択です。

 

限度額いっぱい借りると答えた方は「多くあれば安心」「何度も借りるのは面倒」と利便性を重視しているようです。
今回だけではなく、経済的事情から繰り返し借りることを考えての答えです。

 

返済日にはきちんと返済する!を実行してくださいね。

 

 

 

 

 

いくら借りるか専業主婦30人に聞きました!お金に関するアンケートはこちら