ディベート質問の画像

 

カードローンVSアルバイト


女性のイメージイラスト

カードローン選択イメージイラスト

生活費が足りなくなりそうになったら、カードローンで借りるようにします。
小さな子供がいるので外に働きに出ることは出来ませんが、カードローンなら自宅にいながらネット上で借り入れすることが出来るからです。
(J.Sさん/36歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

カードローン選択イメージイラスト

日払いのアルバイトを探すのは、時間も手間もかかります。
働く時間がもったいないと思いますし、働いてもすぐにお金が入るとは限りません。
その反対で、カードローンで借りるとすぐにお金が入るので、こちらを利用したいです。
(C.Rさん/35歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

カードローン選択イメージイラスト

カードローンで借りるでしょう。
自慢じゃありませんが、ウチの主人はそこそこ稼いでくれるので生活費はたっぷりもらえます。
もし今月生活費が足りなくてカードローンで借りたとしても、翌月やりくりすれば余裕で返済可能なのです。
(J.Mさん/21歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

カードローン選択イメージイラスト

できるだけ節約して生活していますが、もし生活費が足りなくなってしまったら、カードローンで借りることになると思います。
借りたお金は翌月以降の生活費の中から、毎月少しずつ返済していきます。
(Y.Rさん/40歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

カードローン選択イメージイラスト

家計はきっちり節約してきたつもりですが、もし生活費が足りなくなってしまったら、カードローンで借りる方を選びます。
お金を借りた後で主人にちゃんと相談して、できるだけ早く返済したいと思います。
(O.Tさん/31歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

アルバイト選択イメージイラスト

生活費が足りなくなったら、日払いのアルバイトを探します。
お金を借りるのには抵抗があるので、足りないのであれば稼いで来ればいいことだと思います。
カードローンは利用しません。
(O.Aさん/28歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

アルバイト選択イメージイラスト

日払いのアルバイトを探すと、すぐにお金が入ります。
以前、お金がすぐに必要だったので、日払いのアルバイトをしました。
仕事をしてすぐにお金が入って来たので、すごく良いと思いました。
(E.Yさん/35歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

カードローン選択イメージイラスト

生活費が足りなくなったら、カードローンで借りると思います。
日払いのアルバイトなど、そう簡単に見つかるとは思えません。
少々のお金なら、カードローンで借りても金利もわずかですから抵抗なく借りられます。
(Y.Wさん/48歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

アルバイト選択イメージイラスト

出産を機会に仕事を辞め、専業主婦になりました。
日払いのアルバイト探しも、乳児を抱えているのでなかなか踏み出せません。
結局、カードローンで借りる事にしました。
クレジットカードの枠が30万円あったので、返済を考えてとりあえず3万円だけ借金しました。
(K.Eさん/41歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

アルバイト選択イメージイラスト

自分は専業主婦で時間があるので、カードローンに頼るよりは日払いのアルバイトをします。
アルバイトならば自分の買いたいものがあるからなど適当な理由を言えますが、カードローンだと夫に言いにくいので。
なんとなく抵抗があります。
(W.Hさん/36歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

カードローン選択イメージイラスト

家計をやりくりしていると、お金が突然出費で足りなくなることってあります。
しかしすぐにはアルバイトも探せません。
そんな時カードローンで借りると思います。
必ず翌月では返済します。
(A.Cさん/23歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

カードローン選択イメージイラスト

もしお金が足りなくなったら、カードローンで借りることにします。
その理由は、小さな子供がいるため、アルバイトに出ることも出来ないからです。
借りたお金は、内職をして返済することになると思います。
(H.Jさん/37歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

アルバイト選択イメージイラスト

私は借入をなるべくならしたくない方です。
借りると癖がつきそうで嫌なのです。
単発のアルバイトなどで割りのいいところを調べます。
日払いのアルバイトを探すことで自衛したいです。
(U.Bさん/28歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

カードローン選択イメージイラスト

日々のやりくりでお金が不足したらカードローンで借りると思います。
日払いのアルバイトを探してもなかなか見つかるものではありません。
なれない仕事では事故の素です。
翌月にやりくりして返済したいと思います。
(R.Yさん/40歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

アルバイト選択イメージイラスト

家族の借金問題で悩んでいたことがあるので、私は意地でも借りたくありません。
お金が必要なら自分で稼ぐのが当たり前だと思っているので、頑張って日払いのアルバイトを探すことにします。
(W.Oさん/22歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

カードローン選択イメージイラスト

生活費が足りなくなりそうな時は、日払いのアルバイトを探すよりもカードローンで借りるほうを選びます。
簡単に借りられるし、すぐに返せばそんなに利子を払わなくてもいいからです。
(H.Kさん/27歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

アルバイト選択イメージイラスト

生活費は足りなくなりそうになった場合、私はカードローンで借りるよりも日払いのアルバイトを探す方を選択します。
あまりカードローンを利用したくないので、自分で働いて稼ぐ方が精神的にも楽だからです。
(R.Rさん/22歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

アルバイト選択イメージイラスト

生活をしていると、光熱費が上がってきたりして、生活費が足りなくなることがあります。
そんなときには日払いのバイトを探します。
借りることも考えましたが、最終的には返さなければならないので、それが重荷になります。
(N.Nさん/41歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

アルバイト選択イメージイラスト

生活費が足りなくなりそうな時は、カードローンで借りるよりも日払いのアルバイトを探します。
借りればいいということに慣れたくないし、返せなくなったら大変なことになりそうなので。
(N.Eさん/29歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

カードローン選択イメージイラスト

アルバイトを探すにしてもいいアルバイト先がすぐに見つかるとは限りません。
それよりもカードローンで借りることにすればすぐに現金が手に入ります。
金利だって借りる額が多くなければ大した負担ではありませんよ。
(T.Kさん/39歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

アルバイト選択イメージイラスト

やりくりのためにカードローンで借りると、夫に自宅に送られてきた請求書を見られそうでとても怖くて借りられません。
やっぱり確実に現金収入になる日払いのアルバイトを探すことにします。
(E.Tさん/29歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

アルバイト選択イメージイラスト

日払いのアルバイトを探す方を選びます。
カードローンは絶対に一度借りるとクセになって同じ状況になった時にまた利用してしまうと思います。
ニコニコ現金払いが私のモットーです。
(Y.Iさん/32歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

アルバイト選択イメージイラスト

生活費が足りなくなりそうになったら、日払いのアルバイトを探すと思います。
カードローンでお金を借りても、どうせ返さなくてはならないので翌月以降の生活が苦しくなりそうだからです。
(A.Uさん/48歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

カードローン選択イメージイラスト

私は結婚以来、仕事をしたことがないので、日払いとはいえ外でアルバイトをするには抵抗があります。
すぐに仕事が探せるとは思えないので、カードローンでお金を借りた方がいい気がします。
(H.Tさん/31歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

アルバイト選択イメージイラスト

カードローンで借りたとしても結局借金ですよね。
それよりは日払いのアルバイトを探して働きます。
やっぱり自分の生活くらいは自分で稼いだお金でやりくりしたいと思うんです。
(U.Wさん/33歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

アルバイト選択イメージイラスト

生活費が足りなくなりそうなら、日払いのアルバイトを探します。
カードローンで借りるのは手っ取り早いですが、努力していないのでお金の価値を感じにくく、ムダ使いしかねないと思うからです。
(M.Bさん/28歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

アルバイト選択イメージイラスト

カードローンには昔からあまりいいイメージがないので、生活が苦しくなっても利用したいとは思いません。
日払いのアルバイトなどは今の時代ネットでも探せると思うので、自分ならがんばってアルバイトしてお金を作ろうと思います。
(Y.Oさん/23歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

アルバイト選択イメージイラスト

生活費が足りなくなりそうなら、カードローンで借りるよりも日払いのアルバイトを探すほうを選びます。
働いてもらったお金のほうが、気負いしなくて済むし、自分で危機を感じられるからです。
(C.Oさん/49歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

アルバイト選択イメージイラスト

日払いのアルバイトを探すです。
カードローンのイメージがどうしても、サラリーマン金融のイメージと重なり、一昔前のサラ金地獄などという言葉を、思い出してしまいます。
(S.Bさん/48歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

アルバイト選択イメージイラスト

カードローンは金利が付くのでドケチにしてみたらありえませんね。
結局、収支はマイナスになるので。
大変でも構わないので、日払いのアルバイトを探すようにして収支をプラスにしたいです。
(J.Aさん/35歳)

 

 

結果まとめ

日払いのアルバイトをする方が多くなりました。

 

「カードローンの利用に不安を感じる」「癖になりそうだから」などカードローンの利用に少し抵抗があるという意見でした。
カードローンの利用は内緒にしておけるのですが、「家に請求書が来てバレたら困る」という方もいました。
利用を家族にバレることはありませんし、専業主婦が日払いのアルバイトで1日に稼げる額は多くありません。カードローンに対する知識と必要な額にもよって選択がかわる場合がありますね。

 

カードローンを利用する派は「小さい子供がいるので働きに出られない」という働ける状態ではない方の意見と「すぐに仕事が見つかるとは限らない」などカードローンを利用したほうが早いのでいいという意見でした。
専業主婦で長く働いていないので働くことに不安がある方もいます。

 

参考ページ

 

 

いくら借りるか専業主婦30人に聞きました!お金に関するアンケートはこちら