アンケートタイトル画像

 

外食の回数VS安い店に変えるの画像


女性のイメージイラスト

外食の回数を減らすイメージイラスト

節約するなら、外食先を安いお店に変えるよりも、外食の回数を減らすことを選びます。
外食を減らして自炊すれば随分と節約になるからです。
ときどき贅沢して外食するくらいがよさそうです。
(R.Hさん/45歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

外食を安いお店に変えるイメージイラスト

節約するなら、外食の回数を減らすよりも外食先を安いお店に変えます。
なぜなら、外食に行くこと自体が楽しみだからです。
安くてもおいしいお店はきっとあると思うからです。
(W.Gさん/21歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

外食の回数を減らすイメージイラスト

節約するなら、外食先を安いお店に変えるよりも外食の回数を減らします。
量より質です。
おいしい料理が食べれるのなら、少し外食の回数を減らしても、きっと満足した状態が続くからです。
(J.Nさん/48歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

外食の回数を減らすイメージイラスト

たまの贅沢が外食ですが、節約している中で外食先を安いお店に変えると贅沢度も半減してしまいそうなので、外食の質をこだわりたいものです。
外食の回数を減らす事で、1回の外食を豪勢に楽しみたいです。
(N.Tさん/44歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

外食の回数を減らすイメージイラスト

安いお店となると、牛丼、うどんなどのメニューに限られてくると思います。
外食を減らして安い食材で工夫して自炊したほうが断然安く済みます。
栄養のバランスも考えられますし。
(H.Gさん/46歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

外食の回数を減らすイメージイラスト

主婦にとって毎日の食事の仕度は大変なものです。
働いていたら尚更大変です。
ついつい外食に頼りたくなってしまいますが、やはり節約をするのには外食の回数を減らす事が一番だと思います。
(E.Rさん/24歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

外食の回数を減らすイメージイラスト

安い食材を買って、自分で調理した方が安いお店よりも時間はかかりますが、安く済むからです。
安いお店で外食となるとメニューが限られてきますから、すぐ飽きてしまうでしょう。
(F.Wさん/21歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

外食の回数を減らすイメージイラスト

家族で外食をする経費を、自宅で食べるに換算すると3日分の買い物はできます。
ケチケチ計算しながらの外食より、いい食材を買って自宅で美味しくのんびり食べた方が満たされます。
(K.Nさん/26歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

外食を安いお店に変えるイメージイラスト

回数は月に一回とかなので元々から少ないですが、家族で外食する事をとても楽しみにしているので外食先を安いお店に変えるなどして、節約しながら今まで通り外食をしたいと思います。
(Y.Cさん/29歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

外食の回数を減らすイメージイラスト

外食先のお店を変えるだけだと、お店に入ってから料理の値段など気にしてしまいそうで、楽しく食事ができなそうな気がします。
それだったら外食の回数を減らして自宅で食べるなど工夫すればいいと思います。(A.Bさん/31歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

外食を安いお店に変えるイメージイラスト

生活費は苦しくて、節約をしなければいけなくなったら、私なら外食の回数を減らすよりも、外食先を安いお店に変える方を選びます。
外食は、家族皆の楽しみでもあるので、安いお店に変えてでも、団欒を優先します。(T.Jさん/23歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

外食の回数を減らすイメージイラスト

節約をするなら外食の回数を減らします。家族で行くと安いお店でも結構お金がかかるので、回数を減らすと結構な額の節約になるからです。
その分、家の料理を充実した内容にします。
(M.Fさん/39歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

外食を安いお店に変えるイメージイラスト

節約するなら外食先を安いお店に変えると思います。
高いから良いというわけでは必ずしもないと感じるからです。
リーズナブルでも楽しめるお店を探すのも、楽しみながらすれば節約意識も少なくて済みそうです。
(T.Fさん/31歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

外食の回数を減らすイメージイラスト

私は外食の回数を減らして節約します。
せっかくの外食なので食べたい物を我慢して安い店に行くより、好きなものを高くても食べてしばらく外食を控える方が私はいいと思います。
(M.Gさん/41歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

外食を安いお店に変えるイメージイラスト

節約するなら外食先を安いお店に変えます。
理由はせっかく楽しみにしている外食を減らしたくないからです。
なるべく安いお店に行って経費を節約して家族だんらんをしたいです。
(E.Fさん/22歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

外食を安いお店に変えるイメージイラスト

毎日家事をしている私にとって外食とは休息の場であると思っています。
ファミレスなど外食先を安いお店に変えればあまり家計の負担にもならないですし、なにより外食は家族のだんらんの大切な場でもあるので外食の回数は減らしたくはありません。
(F.Jさん/25歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

外食を安いお店に変えるイメージイラスト

節約するなら、外食の回数を減らすよりも外食先を安いお店に変えるほうを選びます。
外食に行くことが楽しみだし、料理することも減って助かっているから、回数は減らしたくないのです。
(I.Wさん/49歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

外食の回数を減らすイメージイラスト

外食は、食事代以外にも交通費、洋服代など余計な出費がかさむので、節約を考えるなら、外食の回数を減らすことを考えます。
回数を減らせば、一回の外食で掛かる金額を全て節約に回せるのも魅力です。
(H.Iさん/48歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

外食の回数を減らすイメージイラスト

節約するなら、外食先を安いお店に変えるより、外食の回数を減らします。たまの楽しみにするほうが、楽しみも倍増しますし、これだけ貯金が出来たらなど目標を決めれば、節約も楽しめそうだからです。
(W.Aさん/22歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

外食の回数を減らすイメージイラスト

外食先を安いお店に変えるよりも外食の回数を減らす事を選びます。
増税で懐が痛い我が家はすでに実践しています。
外食の回数を減ることで出費の金額に大きく差が出て節約できます。
(U.Oさん/46歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

外食の回数を減らすイメージイラスト

家族揃って外食をするのを楽しみにしているので、節約をするためなら外食の回数を減らすようにします。
外食先を安いお店に変えたら、きっと家族みんながガッカリしてしまうと思うので、お店の質は落とさないようにしたいと思います。
(J.Rさん/45歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

外食を安いお店に変えるイメージイラスト

節約するならば、楽しみである外食の回数を減らすよりも外食先を安いお店に変える事を検討します。
今は安くても美味しい所はたくさんあるので新規開拓してみる事も楽しいです。
(F.Rさん/25歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

外食を安いお店に変えるイメージイラスト

節約するなら、外食の回数を減らすよりも外食先を安いお店に変えるほうがいいです。友達と食べに行ったり、家族と食べに行くのは家事と仕事を両立している私にとっては元気の源だからです。
(A.Mさん/34歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

外食の回数を減らすイメージイラスト

節約をするなら外食の回数を減らす事が手っ取り早いと感じます。
その分、家で焼肉パーティーとか手巻き寿司とか外食しなくても楽しめるメニューを考えて楽しい時間を過ごします。
(O.Tさん/39歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

外食を安いお店に変えるイメージイラスト

家で自炊も光熱費がかさんで地味に響くので、節約しながら外食するならこれまで行ってた外食先を見直して外食先を安いお店に変える事で外食をこれまで通り楽しみたいものです。
(I.Eさん/33歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

外食の回数を減らすイメージイラスト

節約を考えると、やはり外食する回数を減らしたほうがいいと思います。
1回に出て行く外食費はかなりのものです。
それを自分で作ればいいのです。
私だったら、回数を減らします。
(Y.Gさん/28歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

外食の回数を減らすイメージイラスト

もし節約しようと思うのなら、外食の回数を減らすようにします。
家族みんなが外食をするのを楽しみにしているので、せっかく出かけるなら、安い店に変えるのではなく、いつも通りのお店で食べたいと思います。
(I.Tさん/36歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

外食の回数を減らすイメージイラスト

生活費が苦しくなってきて、節約する場合、私は外食先を安いお店に変えるよりも、外食の回数を減らす方を選びます。
回数を減らして、家で栄養のある料理を作って食べる方が体にも良いからです。
(R.Sさん/48歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

外食の回数を減らすイメージイラスト

妥協した店で食事するよりも、回数を減らして一度でも美味しいものを食べた方が満足できます。
結局店を妥協したところで、回数を減らさないと、出費はそんなに減らすことができません。
(J.Fさん/42歳)

 

 

 

女性のイメージイラスト

外食の回数を減らすイメージイラスト

せっかくの外食なので満足のいく内容にしたいです。
毎回ファミリーレストランなんてつまらないですし、回数を減らしてでも、お寿司やフレンチなど普段食べられないものを食べたいです。
日々節約して使うときには贅沢に使う!そうした方が楽しめるのではないかと思います。
(A.Wさん/32歳)

 

結果まとめ

外食の回数を減らすと答えた方は「せっかく外食するなら美味しいものを食べたいので」「安いお店のメニューはバリエーションが少ない」がメインでした。
せっかくの息抜きの外食なのでという気持ちが現れていました。

 

安いお店を選ぶ方は「外食は家族の楽しみだから」が圧倒的ですね。家族の団欒を減らしたくないという気持ちもわかりますね。
「安くても美味しいお店はたくさんある!」という意見もありました。

 

 

 

 

いくら借りるか専業主婦30人に聞きました!お金に関するアンケートはこちら